Verbo by myThem.es

Verbo is an free, elegant, clean and responsive WordPress Theme.

Download Preview

年収を上げることを目的として企業勤めからフリーエンジニアに転職する道を選ぶ人は多く、自分の専門性を発揮して数々の案件をこなして稼ぎをあげています。少しでも年収を高くするためには、自分が効率よく力を発揮できる高額案件を受けることが必要です。

しかし、そういった案件には必ず理由があり、広く深い知識や経験を必要とするものであったり、プロジェクトの完成までの期日が短いために連日残業になるものであったりするものです。そのため、必ずしも自分に適したものではなかったり、過度の労働の上に成り立っているものなのだと思います。

自分の技術の幅を広げ、深めていくことによってこういった高額案件も受けられるようになりますが、別のアプローチもあります。それは英語力をつけるという手段です。日本ではIT業界における給料の相場が世界的に見ても低いため、フリーエンジニアが受けられる仕事の単価も低めなのです。そこで、海外で募集している案件を受けることによって高収入を期待することができます。国によっては許可が必要になる場合もありますが、日本国内から請け負い、在宅案件として行って納入までを全て国内から行うことができるものもあり、概して国内の案件よりも高額設定されているのが現状です。

こういった方法によってもフリーエンジニアは年収を上げることができるのです。国内だけでなく世界のIT業界のトレンドを知る機会ともなる有用な手段であり、英語力さえつければ可能になることも大いに広がるといえるでしょう。

実際にあった私の友人の余談ですが、彼はフリーランス3年目で結婚に迷っていました。その迷いは収入の不安定さだったようです。しかし、収入アップへの努力を重ねフリーランスとしての信用も厚くしていったことで、晴れて結婚を決意しました。自分自身の社会におけるやりがいと日常のシアワセは、本人の努力次第で実現するのですね。
フリーランスの皆さまに「シアワセな結婚」についての参考サイトを共有します◆http://marriagesituation-freelanceengineer.net/